コレステロールを減らす|病気の原因を未然に防ごう

男性と犬

ガンに効く成分

海藻

コンブ、もずくなどの海藻類は、食べたり触ったりすると表面がぬるぬるしており、それが苦手という人も少なくありません。しかし、実はその海藻類のぬめりは体に大きなメリットをもたらす成分であるという事をご存じでしたでしょうか。そのぬめり成分は「フコイダン」と呼ばれています。フコースと呼ばれる糖に硫酸基が結合して作られたものであり、この硫酸基という成分が海藻類独特のぬめりを作り出しています。フコイダンは、現在構造や効果などが全て解明されているものではなく、比較的新しく発見された成分です。しかしフコイダンには大きな特徴があり、それがガンを予防、改善させることが出来るという作用です。この大きな特徴から、フコイダンは近年注目されてきています。

フコイダンには、大きな三つの特徴があります。まず一つが、ガン細胞を死滅させるアポトーシスという作用です。フコイダンを体に取り入れることによって、ガン細胞が死滅し正常な細胞を侵さない働きをしてくれます。二つ目が、体の免疫力を活性化させる働きです。免疫力を上げることで、ガン細胞だけでなく、病気に強い体を作り出します。三つ目が、新生血管抑制作用です。ガン細胞は、血液を得るために体内に新しい血管を作り出してしまう場合があります。新生血管抑制作用は、そのような状態を予防する作用で、ガン患者の体の負担を減らすことが出来ます。このようにガンに大きなメリットがあるフコイダンは、海藻類、またはサプリメント等でも摂取することが出来ます。工夫して摂取し、健康的な生活を送りましょう。